うち飲みワイン、時々日本酒♪
お手頃価格でおいしいワインと、簡単お料理の組み合わせ
プロフィール

Author:ぴよんぬ
こんにちは、ぴよんぬです。

お料理が好きで、ワインも好き。

そんな私が遭遇したお手頃価格のワイン色々と、それに合わせてちゃちゃっと作ったお料理などを綴ります。ワイン選びや、メニュー選びのお役に立てると嬉しいです(^_^)

あと、いちおう、ワイン好きが高じてJSA認定ワインエキスパートの資格を取りました。飲めば飲むほど奥が深く、「まだまだだな」と感じてます。

あとは、どうでもいいことだけど、選ぶならアヤノゴウよりアヤノコウジでしょう!?!

よろしくね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年2017
新年あけましておめでとうございます。

例年この時期はワインに日本酒に日々いろいろなアルコールを摂取しているのですが、今年は禁酒中につき、お水で対応(^^;) 意外に悪くありません。

5ヶ月近く1滴もアルコールを摂取していないのですが、この間、体調変化がありました。

その1: 疲労感が少ない

朝起きた時にべったりと貼り付くような疲労感を感じることが少なくなりました。アルコールのせいだけではないと思うけれど、飲んでた時と比べると毎朝元気に目覚めることが多くなったような???

その2: 血圧が低下

これはアルコールよりも食事の影響かと。お酒を飲む時ってどうしてもつまみに塩辛いものを食べてしまう。。。意識して野菜を多めにしてはいるけれど、それでも肉だのチーズだのも一緒に食べてしまい、結果として結構な塩分を摂ってしまっていました。飲まなくなったら必然的に食事内容が変わり、その減塩効果もあって血圧が下がったのかと。

その3: 体重が減った!?!

これも複数要因が絡みあっているのでなんとも言えないのですが、たぶん、今まで(特に夏は)アルコールで食欲を刺激して食べてました。しかも一緒に食べるものは比較的高脂肪・高タンパク・高カロリーなもの。アルコール刺激がなくなったら食べる量が減って体重が少しだけ落ちました。あ、これっていわゆる夏バテだっただけかも。

もうしばらく禁酒は続きますが、最近、体調の良さと飲みの楽しくを比べたら体調の良さを選択してしまいそうな自分がいます。。。うーん、せっかく取ったワインエキスパートなんだけど、どうしようか。。。

本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。